CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
フォトグラファー岡本尚文
オフィシャルサイトはこちら
岡本尚文オフィシャルサイトはこちら

岡本尚文写真集『沖縄01外人住宅』は、下記店舗にて先行販売しております。

『沖縄島建築』。QAB・琉球朝日放送とRBC・琉球放送のふたつのニュース番組で本誌を紹介していただきました。

2月に入り、QAB・琉球朝日放送とRBC・琉球放送のふたつのニュース番組で本誌を紹介していただきました。

 

RBCさんの方はテロップに小さな花ブロックのイラスト使ったりしていて、マニア度数上がります!

 

各放送局のHPにアップされています。

どうぞご覧になって下さい。

 

RBC

https://bit.ly/2HQXLLD

 

QAB

https://www.qab.co.jp/news/20200219123358.html

 

 

 

| お知らせ | 16:15 | comments(0) | - |
『沖縄島建築』。ジュンク堂書店那覇店週間ランキングは今週も…。

『沖縄島建築』。

 

ジュンク堂書店那覇店週間ランキング、新報&タイムスの「首里城」を抜きましたが、今週も2位。

 

いつかは1位をとりたいと思います。

 

 https://bookstorejunkudo.ti-da.net/e11440429.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 07:48 | comments(0) | - |
『沖縄島建築』。東京でのトークイベントのお知らせ。

『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』刊行記念イベント

おきなわ座談会

第1部:女優・洞口依子と写真家・岡本尚文が語る“沖縄の魅力”
第2部:建築監修、沖縄の鉄門扉研究会会長 緊急来京!『沖縄島建築』講評会



多様な文化が混ざり合う沖縄本島の「まちと建築」を通して、そこに生きた人々の暮らしを記録したビジュアル探訪記『沖縄島建築』。

今回は、数々の沖縄に関するコラムを執筆される女優で文筆家の洞口依子さんをゲストに迎え、沖縄に惹かれる理由から、“沖縄島建築”の見どころまで、さまざまな沖縄を語り尽くします。

第1部では洞口さんと、本書のディレクション・写真を担当した岡本尚文が、沖縄との出会い、アメリカ文化への思いやそのルーツについて対談。

第2部では、本日のために沖縄から急遽参戦! 本書の建築監修である建築士・普久原朝充さん、本書で“沖縄の鉄門扉”にまつわるコラムを執筆された稲嶺尚子さんも加え、4人で「沖縄の建築と暮らし」について徹底解説!

沖縄の魅力から現地の建築情報まで、ここでしか聞けないお話が満載の2時間です。

■日時:2/29(土) 開場13:30 開演14:00 終演16:00

■場所:ブックカフェ BAG ONE  渋谷区松濤1丁目4−8

■料金:1500円+ワンドリンク注文

予約他詳細は

https://okinawa-architecture.peatix.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 09:42 | comments(0) | - |
『沖縄島建築』版元トゥーヴァージンズさんが作ってくれたフリーペーパーの紹介。

『沖縄島建築』版元トゥーヴァージンズさんが作ってくれたフリーペーパー。


沖縄の書店の店長と取次店がすすめる沖縄本など、販促パンフですが、思いが詰まっていて読み応えありです。


ぜひ読んで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 07:31 | comments(0) | - |
『沖縄島建築』リウボウのリブロブックセンター総合週間ランキング第1位です。

『沖縄島建築』のお知らせです。


リウボウのリブロブックセンター総合週間ランキング第1位です。


書店さんの協力あってのものですね。


2月はこのまま走り続けたいと思っています。


引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 10:07 | comments(0) | - |
2020年2月1日付け『沖縄タイムス』書評欄に『沖縄島建築』が掲載されました。

2020年2月1日付け『沖縄タイムス』書評欄に『沖縄島建築』が掲載されました。

 

書き手はボーダーインクの新城和博さん。

 

本に携わった人をきちんと固有名詞で記し、僕らが伝えたいと思っていたことを的確に書いていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 書籍 | 11:46 | comments(0) | - |
『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』刊行記念トークイベントのお知らせです。

『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』刊行記念トークイベントのお知らせです。


本を作ったメンバーが集まって『沖縄島建築』についてお話しします。


当日はこのほかにも飛び入りゲストが登壇する予定あり(交渉中)。


トーク内容など、詳細が決まりましたらまたお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いします。

 

★日時:2020年2月23日(日)15時〜 


★参加費無料

 

★会場:ジュンク堂書店那覇店B1Fイベント会場 

 

出演:普久原朝充(『沖縄島建築』監修)

 

岡本尚文(『沖縄島建築』ディレクション・写真)

 

司会:小宮萌(トゥーヴァージンズ)

 

 

| 沖縄 | 12:35 | comments(0) | - |
1月26日付『産経新聞』朝刊に『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』の書評が載りました。

1月26日付『産経新聞』朝刊に、ディレクションと撮影を担当した『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』の書評が載りました。


書き手は木村衣有子さんです。


”生活からにじみ出る情感”

 

https://www.sankei.com/li…/news/200126/lif2001260016-n1.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 書籍 | 20:07 | comments(0) | - |
ノンフィクション作家・藤井誠二さんの沖縄・東京ニ拠点日記と『沖縄島建築』

ノンフィクション作家・藤井誠二さんの沖縄・東京ニ拠点日記。


僕も『沖縄島建築』を監修してもらった普久原さんと一度だけ三原の古いマンションを二人で偵察したことがあった。

 

そして、藤井さん、聖クララの写真についてひとこと。


やはり写真のことに触れてもらえると嬉しい。

 

https://bit.ly/2Gj5Jws

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日々のこと | 09:24 | comments(0) | - |
本日(1月24日)発行の琉球新報の住宅情報誌『かふう』で『沖縄島建築』が紹介されました。

本日(1月24日)発行の琉球新報の住宅情報誌『かふう』で『沖縄島建築』が紹介されました。


10ページ目をほとんど使って掲載していただきました。


単なる紹介というより、書評的に扱っていただきとてもうれしいです。


『かふう』編集室の鈴木さん、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 書籍 | 12:54 | comments(0) | - |
<< | 2/79PAGES | >>