CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
フォトグラファー岡本尚文
オフィシャルサイトはこちら
岡本尚文オフィシャルサイトはこちら

岡本尚文写真集『沖縄01外人住宅』は、下記店舗にて先行販売しております。

なぜ、悪意を持ったものが美しく見えたり、美しいものが悪意を孕んだりするのかについて、写真は考え続けます。

9月18日(月)から10月25日(水)まで続いた写真展「沖縄02 アメリカの夜」、終了しました。

 

なぜ、悪意を持ったものが美しく見えたり、美しいものが悪意を孕んだりするのかについて、写真は考え続けます。


「沖縄02 アメリカの夜」


http://okamotonaobumi.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジュンク堂那覇店での展示会場が、地下1階から1階入り口入って直ぐの壁面に移動しました。

写真展『沖縄02 アメリカの夜』。

この設置換えのため、昨日一泊で沖縄入りしました。

このあと夜の便で東京にトンボ帰りです。

 

ジュンク堂那覇店での展示会場が、地下1階から1階入り口入って直ぐの壁面に移動しました。

地下よりは物も多く、人の動きも多いので、写真を意識的に上部に取り付けました。

遠目からもよく見えます。

 

埋め立て予定地の辺野古海上を飛ぶ米軍ヘリの航跡。

浦添市街地上空を飛び、普天間基地へと帰還するオスプレイの航跡。

夜11時、キャンプキンザーのフェンスの前でゆんたくするヤンキー風の子どもたち。

コザゲート通りでじっと動かずに座り込む浮浪者。

 

地下の落ち着いた雰囲気も好きでしたが、ざわざわとした空間にある写真もまた面白いです。

期間は10月25日(水)まで(営業時間は10時から22時)。

まだ随分時間があるなぁ、と思っていると見逃しちゃうというのは良くあること。

ぜひ早めに見に行って下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
写真展「沖縄02 アメリカの夜」。 会場ではジュンク堂内で手に入る沖縄関連の写真集で、ぜひ見て欲しいものを集めてみました。

ジュンク堂那覇店での写真展「沖縄02 アメリカの夜」。

 

 会場ではジュンク堂内で手に入る沖縄関連の写真集で、ぜひ見て欲しいものを集めてみました。

 

こちらもぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
『裸足で逃げる』著者・上間陽子さんとのトークイベント

18日に行われた『裸足で逃げる』著者・上間陽子さんとのトークイベントは、僕自身も、聞くこと、見ることの、大切さを再認識する機会となりました。

 

また、参加者との質疑応答も上間さんの参加によって、教育者の方の参加も多かったです。

こちらは沖縄の貧困と暴力の問題を掘り下げる内容になりました。

 

気がついたら2時間。大分時間オーバーしましたが、盛況のうちに終了しました。

 

写真展の会期は10月25日迄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
写真展もいよいよ明日からです。

写真展もいよいよ明日からです(10月25日まで)。


今回の写真は1800*1200の布製の写真を20メートルの壁面2面使って展示します。


大きな写真を書店という空間のなかにどう納めるかと悩んでいたときに相談したのが、空間デザインやプロダクトデザインを中心に沖縄、東京、韓国で活躍中のLuftのお二人。


真喜志奈美さんと桶田千夏子さん。


お二人とはD&DEPARTMENT OKINAWAでの写真展から始まり、真喜志さんの親御さんでもある故・真喜志勉(TOM MAX)さんの県立美術館で展示時に販売された私家版の図録撮影などで関係が続いています。


設置はオープニング当日(9月18日)の開店前。


写真と空間、ともにご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄市のギャラリーラファイエットへ「まぶいぐみ連続写真展vol.1小橋川共男&牧志治」を見に行く。

のギャラリーラファイエットへ「まぶいぐみ連続写真展vol.1小橋川共男&牧志治」を見に行く。


ちょうどギャラリートークと重なりお二人の話を聞く。


写真と記録、写真と言葉についての考察もあり有意義な時間。


今回の連続写真展も真喜志さんのオスプレイ墜落の水中写真があって始まったとのことだ。

 

牧志さんが普段撮影している大浦湾の海の中の写真には沢山の生物達が生き生きと泳いでいるが、今回のオスプレイの残骸の写真の中に生き物を見ることは無かった。


牧志さんの写真に多くの人が打たれたのは、説明的な言葉を超えたものとして写真があったからだと思う。


誤解を恐れずに言えば、そこに在るべきものではないオスプレイに「美しさ」を見てしまう程の何かが写真に在ったということではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
写真集『沖縄02 アメリカの夜』。沖縄で2店舗目の取り扱いは沖縄市(いまでもコザと呼びたい)の「中古CD・レコード店 ‘69」。

写真集『沖縄02 アメリカの夜』。


沖縄で2店舗目の取り扱いは沖縄市(いまでもコザと呼びたい)の「中古CD・レコード店 ‘69」。


良いレコード置いてます。


何代か経営者が変わっていると思いますが、随分昔にここで、ずっと探していた浅川マキ『流れを渡る』を見つけた時は嬉しかった。


もう既に失われたものを発見する場所。


そんな場所に来る人にも写真集を届けたい。


店主の富山さんとはツイッター上ではやりとりありましたが、実際に顔を合わすのは今回が初。


見たかったのでぜひ、と言っていただき本日から発売です。


レコード棚に梓みちよの『ふたりでお酒を』をみつけてまたまたニヤッとして頷くのでありました。

 

「中古CD・レコード店 ‘69」
沖縄県沖縄市中央1-18-11
098-989-5017

 

 

ネット注文の方はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okamotonaobumi.com/web_cart/view.php

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
比嘉康雄アトリエで写真展『神々の古層』第6回マチリ「与那国」を見る。

午前中、比嘉康雄アトリエで写真展『神々の古層』第6回マチリ「与那国」を見る。奥様としばし歓談。


記録的な意味と、写真家がどう見たのか、ということのせめぎ合い。


宮里千里さんの録音した祭祀の音も重要な作品としてあった。


撮影の時はいつもふたりで、写真は比嘉康雄。録音は宮里千里であったという。


今回、その宮里さんによる久高島のイザイホーの音源がCD化された。


余談だが、僕の写真集『沖縄02 アメリカの夜』についてひとこと。
「とても怖い風景だと思った」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄で比嘉康雄写真展。11月8日から。

来週、11月8日(火)から13日(日)まで比嘉康雄写真展。


マチリ(与那国島)。


沖縄市の自宅アトリエにて(沖縄市山内 3-2-41)。


こちらも楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
写真展「沖縄02 アメリカの夜」終了しました。

東京での写真展ひとまず終了。

 

来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。


あの写真展が、沖縄とアメリカと日本について考える一歩になってくれたら嬉しい。


会場は写真、空間、音、テキスト、全てが響き合った場所になったと思う。


いつになるだろうか?いつか沖縄で「沖縄02 アメリカの夜」を展示してみたい。


写真は米軍ヘリの軌跡が残る月夜の辺野古の海。


いまも、沖縄とアメリカと日本について考えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 写真展 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/6PAGES | >>